産まれました♪

遅くなりましたが、3月1日に2607gの女の子を出産しました!

母子ともに元気です♪

次男の時のように30分のスピード安産と思っていた今回の出産は思ったより大変でした(^^;)

 

 

 

 

 

 

 

出産当日は朝から39週目の妊婦健診に旦那と行きました。

内診を受けたところ「旦那さーん、もう子宮口4cm開いているから入院ね!早ければ午後には産まれちゃうよ」と言われてびっくり!

何の兆候もなかったので予定日過ぎるかもと思っていました。

夫は入院用品を取りに家に一時帰宅。

その間に分娩着に着替え再び内診を受けると破水!!

結構ドバーっと。

助産師さん「あーあ、破水しちゃったねぇ」と。

私は破水からの出産は初めてだったので今までにない状況に大慌てでした。

この時全く陣痛の痛みはなく、どうせ夜中まで生まれないと思っていました。

 

分娩台の上で点滴3本(破水したため抗生剤)受けた後病室へ。

緊張で豪華な昼食は半分も食べられず夫に食べてもらいました。

その後なんと夫は私のベッドで1時間ほど爆睡。

これから大仕事するのは私なんですけど!?と思いつつも仕事で疲れているだろうと思い寝かせてあげましたが。

午後3時、おやつの葛切りを食べた後あたりから徐々に腰が重くなってきました。

この時内診を受けるとまだ子宮口5cm。

次男の時は気づいたら子宮口8cmで1時間のスピード安産だったので今回の子宮口が開く遅さに唖然。

この痛みならもう7cmは開いているかと思ったのに。

しかし、その後ちゃんと陣痛がついてきて8~10分間隔になったところで分娩室に呼ばれました。

 

夫が私のNSTのモニターをチェックして「そろそろくるよー」と次の陣痛がくることを教えてくれました。

そのたびにおしりを力強く押してくれました。

今までは腰を押されてもイマイチだったのに今回は良い感じに推してくれてとても助かりました!

ただ、3分間隔になった頃にはさすがに疲れてきたようで私が「あー来たよ!?早く!!押してー!!!」と叫んでました笑

今回恐れていた陣痛は思ったほど痛くありませんでした。

夫の押しのおかげかもしれませんが、3人目で多少慣れてきているのかも?

地獄だったのは最後の2回のいきみの時だけ。

直前に慌てて助産師さんたちが3人ほど入ってきて「だいぶ圧かかってるね、もう生まれる」と慌ただしく準備を始めました。

陣痛MAXの中仰向けになって足を固定されたりするのって本当に辛い!!

準備が遅いよー!早く早く!と助産師さんらに心の中で言ってました。

長男次男は頭が出たらそのまま全部スルンだったのに、今回は頭が出たら一旦ストップ!

はさまったままの状態って結構痛い!!

一瞬で顔に汗がぶわーっと出てきて大声で叫んでいました。

次の陣痛が来て肩が出て、でもスルンとはいかなくて「もういきまないで、ハァハァでいいよ」と言われて言われた通りに。

17時41分、無事誕生。

「女の子ですよ」と胸の上にのせてもらいました。

本当に女の子だ!とついていないことをよく確認して感動。笑

一回も会陰切開したことがないのですが今回も無傷!

会陰マッサージしっかりやっておいて良かった!

予想外の入院・破水から始まり約5時間での安産でした。

でも次男の時の方が楽だったな・・・

 

長男と次男はお義母さんに保育園に迎えにいってもらい、私の処置が終わった19時頃面会に連れてきてもらいました。

長男は待ってましたと言わんばかりに大喜び。

次男はこいつは何者だ!?という感じ笑

見た瞬間一歩ひいてました。

しばらくしてから妹だと理解した様子でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

今は床上げまで夫や父母に頼って、初めての女の子育児を満喫しています♪

もう少し落ち着いたら入院中のことなど書きたいと思います。

 

 

ランキングに参加しています♪応援クリックよろしくお願いします↓

人気ブログランキング

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

PAGE TOP